このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

軽井沢ブルー・プラーク制度について

2021年3月30日 更新

 ブルー・プラークとは、150年ほど前に英国で始まった制度で、歴史的な出来事があった建物や著名人に関わりのある建造物、あるいは著名建築家によって設計された建物等に銘板を設置し、それらの歴史を継承していく事を目的とした事業です。

 その制度を参考にして、軽井沢町では町内の歴史的な価値を持つ建造物などを認定し、歴史遺産として継承し今後も保存していただきたいと言う思いを込め、軽井沢ブルー・プラーク制度を平成28年度より開始しました。

 認定された建物の所有者には、認定証と軽井沢ブルー・プラークの銘板を町より授与しています。

              

             軽井沢町ブルー・プラークの銘板形状

 

認定物件は、下記のとおりです。(※一覧表は50音順となっています。)

浅間神社本殿 油屋旅館
阿部知二別荘

亜武巣山荘

板垣鷹穂別荘

一般社団法人青少年音楽協会ハーモニーハウス
浮田別荘 追分公民館
大坂屋家具店  鶴樓(旧岸本別荘)
軽井沢(A型住宅)別荘 軽井沢会テニスコート
軽井沢会テニスコートクラブハウス 輕井澤集會堂
軽井沢ショー記念礼拝堂 司祭館 軽井沢聖パウロカトリック教会(カトリック軽井沢教会)
軽井沢物産館 軽井沢彫シバザキ工房
軽井沢ユニオンチャーチ 黄壁 布屋(こくや)
喜山舎 鬼女山房
旧アーガル別荘 旧石井家山荘
旧彌永家別荘 旧片山廣子別荘
旧加藤家別荘 旧唐堀の離れ
旧軽井沢倶楽部 美地倶楽部ハウス 旧カニングハム別荘
旧軽井沢ハウス(旧松方家別荘)  旧現金屋
旧近衛文麿別荘(市村記念館) 旧ジョルゲンセン邸
旧スイス公使館(深山荘) 旧菅原通済別荘
旧鈴木歯科診療所(片岡別荘) 旧西川家住宅
旧ノートヘルファー別荘 旧ハミルトンアンドハード軽井沢コテージ
旧林了別荘 旧半田善四郎貸別荘
旧ポール・ジャクレー邸 旧増田家住宅
旧ライシャワー家別荘 旧ロミッシー別荘
熊野皇大神社 河本重次郎別荘
佐藤不二男別荘 三五荘(学校法人中央工学校)
色後庵 信濃追分駅
柴田別荘 重要文化財・旧三笠ホテル
蕉雨館 浄月庵
ショーハウス 正法適々軒
睡鳩荘 スミス別荘(堀辰雄山荘)
セゾン現代美術館 千ヶ滝地区 第一号別荘
田崎美術館 中国料理 榮林 軽井沢店
辻邦生別荘 蔦屋
土屋写真館(土屋写真店) つるや旅館
中里邸 別邸 永瀬山荘
西村伊作別荘 日本基督教団軽井沢教会
日本聖公会 軽井沢ショー記念礼拝堂 八田別荘
平岡篤頼文庫 深川別荘(旧キルビー別荘)
楓月山房(旧中村別荘) 堀辰雄旧居
本間徳次郎別荘 前田郷本館
枡形の茶屋(津軽屋) 丸寛食堂軽井沢(旧錦天ぷら)
万平ホテル アルプス館 万平ホテル 桧館
南原文化会クラブハウス 村田別荘
室生犀星旧居 明治四十四年館 (旧)軽井沢郵便局舎
木通庵(河村目呂二旧居跡) 山家信次別荘
山崎家及び臼井家別荘(セキスイハウスA型) 山屋
弓削山荘 離山房
ルヴァン美術館 レーモンド・新スタジオ
レーモンド夏の家 脇田和アトリエ山荘
和珈琲

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課文化振興係
電話番号:0267-45-8695
FAX番号:0267-46-1152
電子メール:bunkashinko(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。