このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

特定外来生物(植物)の駆除活動

2022年8月3日 更新

 特定外来生物は繁殖能力が高く、根絶には複数回にわたる駆除活動が必要ですが、早期の発見と定期的な駆除活動が大変重要です。敷地内に自生していた場合には、駆除していただくとともに、町内の美しい景観と従来から生息する動植物の保護のため、引き続きご協力をお願いします。


大日向区と協働でオオキンケイギクの駆除活動を行いました

 

 令和4年7月16日(土)に大日向区の皆さんと協力して、特定外来生物(植物)の『オオキンケイギク』の駆除活動を行いました。

 

setumei

 ▲駆除にあたっての事前説明の様子

 

 比較的日当たりの良い場所の多い大日向区では、住宅の敷地内をはじめ、沿道にも繁殖が確認されていたため、皆さんと駆除活動を行いました。小学生を含む多くの皆さんに参加していただき、オオキンケイギクが大日向区に多数自生していることを地域の皆さんに知っていただける貴重な機会となりました。

 参加者数:79名、駆除量:ごみ袋30袋分

 

kujo2

 

kujo

 ▲駆除活動の様子

 


昨年に引き続き三ツ石区と協働でオオキンケイギクの駆除活動を行いました

 令和4年6月19日(日)に、三ツ石区の皆さんと協力して、特定外来生物(植物)の『オオキンケイギク』の駆除活動を行いました。
 

 ▲駆除にあたっての事前説明の様子

 

 ▲オオキンケイギク駆除の様子

 

オオキンケイギクは繁殖力・生命力がとても高く、アスファルトのちょっとした隙間でも繁殖していました。

 

 ▲アスファルトに咲くオオキンケイギクの様子

 

 ▲オオキンケイギク駆除後の様子

 

 三ツ石区の皆さんの日ごろからの協力もあり、昨年度よりもオオキンケイギクの数が減少していました。まだ根絶には至っておりませんが、駆除活動の成果が感じられました。これからも皆さんと協働のもと駆除活動を続けていきますので、町内の美しい景観と従来から生息する動植物の保護のため、引き続き皆さんのご協力をお願いします。

 


三ツ石区にてオオキンケイギクの駆除を行いました

 

 令和3年6月27日(日)に三ツ石区の皆さんと協力して、特定外来生物(植物)の『オオキンケイギク』の駆除活動を行いました。

 

オオキンケイギクについての説明風景(三ツ石公民館)

 ▲駆除にあたっての事前説明の様子

 

 オオキンケイギクは、6月から7月にかけて最も活発に黄色い花を咲かせ、日当たりの良い場所に繁殖しやすい特徴があります。一日を通して比較的日当たりの良い場所の多い三ツ石区では、公民館の敷地内をはじめ、沿道にも繁殖が確認されていたため、皆さんと駆除活動を行いました。

オオキンケイギク駆除作業中の様子

 ▲駆除活動の様子

 

 特定外来生物は繁殖能力が高く、根絶には複数回にわたる駆除活動が必要ですが、早期の発見と定期的な駆除活動が大変需要です。町内の美しい景観と従来から生息する動植物の保護のため、引き続き皆さんのご協力をお願いします。

 

作業の様子について、下記の動画もご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

環境課
電話番号:0267-45-8556
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:kankyo(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。