このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

緊急通報システムについて

2020年10月26日 登録

緊急通報システムとは

 町では、ひとり暮らしの高齢者、重度身体障がい者等の方々に対し、自宅での急病や災害等の緊急時に、迅速かつ適切な対応を図ることを目的として、緊急通報装置を貸し出しています。

 

 体調の急変時に装置のボタンを押した時や、見守りセンサーで異常を感知した時などに、緊急通報センターに通報が入り、専門スタッフが状況を確認します。必要に応じ、119番通報や緊急連絡先に指定されている方へ連絡します。

 また緊急通報センターでは、月に1度スタッフがお元気コールをかけ、体調の確認などを行います。

 

対象者

・65歳以上のひとり暮らしの高齢者

・65歳以上の高齢者で構成される世帯

・ひとり暮らしの重度身体障がい者 (身体障がい者手帳の1,2級)

・介助できる同居者がいない重度身体障がい者 (身体障がい者手帳の1,2級)  など

※このサービスを受けられる方は、「軽井沢町避難行動要支援者台帳」への登録が条件となります。詳しくは下記までお問い合わせください。

 

利用者負担

月500円 (装置の設置費用などは無料)

※通報時の通話料は、利用者負担となります。

 

問い合わせ

軽井沢町地域包括支援センター
〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉4844番地1
軽井沢町保健福祉複合施設「木もれ陽の里」内
電話:0267-45-3269

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課
電話番号:0267-44-3333
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hokenfukushi(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。