このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

軽井沢町認知症ケアパスについて

2024年5月10日 更新

 軽井沢町は、『住民基本台帳人口(令和59月現在)によると、高齢化率が約32.0と超高齢社会に突入しています。また国立社会保障・人口問題研究所の日本の地域別将来推計人口(令和52023)年推計) によると、2050年の高齢化率が46.8%になるという見込みです。高齢化の進展に伴い、認知症の人が増えることが予想されます。高齢者の約4人に1人は認知症、または認知症の予備軍といわれています。

 認知症になっても住み慣れた自宅で、暮らしていく仕組みを作ることが大切です。

 今回、より多くの皆様が認知症に関心をもち、どのように認知症を予防したらよいのか、認知症になっても自宅で暮らし続けるにはどうしたらよいのか等、理解す手がかりにしていただけるよう、軽井沢町認知症ケアパスを作成しました。

 私たちは、ひとりでも多くの方が、認知症になっても早期に適切な対応ができ、最後まで自分らしく生活ができるように願っています。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課 地域包括支援係
電話番号:0267-45-3269
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hokenfukushi(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。