このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

令和6年度 個人町民税・県民税(普通徴収) 税額決定通知書の発送について 

2024年6月14日 登録

 令和6年度 個人町民税・県民税(普通徴収)税額決定通知書等を令和6年6月13日付けで発送しました。期限内に納付が困難な方は税務課収税係までご連絡ください。(電話番号:0267-45-8514)

  また、令和6年度 町県民税の特別税額控除(定額減税)については左記リンクをご覧ください。

 

【よくあるお問い合わせ】

 

 Q.住民税が課税されるのはどのような人ですか。

 A.住民税の課税の基準日である1月1日に軽井沢町内に住所がある個人や住所はないが

  家屋敷もしくは事務所や事業所がある個人が住民税の納税義務者となります。

 

 Q.家屋敷課税とはなんですか。

 A.住民税の家屋敷課税とは、1月1日現在において軽井沢町に家屋敷もしくは事務所・

  事業所を所有する(賃貸含む)軽井沢町内に住所を有しない個人に、町県民税の均等

  割(年額4,500円)が課税されるものです。(地方税法第24条第1項第2号、

  第294条第1項第2号により規定)

  家屋敷についての詳細はこちら

 

 Q.亡くなった家族の住民税はどうなりますか?

 A.【課税について】

  その年の1月2日以降に亡くなった場合は、その年度は前年の1月から12月までに得

  た所得に対して課税されます。

  【納税について】

  納税義務は相続人に引き継がれます。本人が亡くなった後も、課税された年度につい

  ては、相続人が納付する必要があります。

  

 Q.年の途中で引越した場合の住民税はどうなりますか?

 A.住民税は、その年の1月1日現在にお住まいの市町村で課税されます。

  その年の1月1日現在、軽井沢町にお住まいの場合は、当該年度分の住民税は軽井沢町

  で課税されますので、転出先の市町村から納税通知書が送られてくることはありませ

  ん。

 

 Q.納税通知書が届きません。どうしてですか?

 A.納税通知書がご自宅に届かない理由は、次の二つが考えられます。

  (1)その年度の住民税がかからない、非課税の方

  (2)税の申告がお済みでない方 (未申告) 

  未申告の方は、源泉徴収票などの収入資料を揃えて、税務署で「確定申告」または軽

  井沢町役場で「町県民税簡易申告」を済ませてください。

  町県民税簡易申告についての詳細はこちら

  

 Q.自宅に住民税の納付書が届きましたが、会社に勤務しているので、給与からの天引き

  で納めたいです。どうしたらよいですか?

 A.会社から軽井沢町役場に給与天引きを始めるための届出を提出する必要があるため、

  軽井沢町役場から届いた住民税の納付書を持って、会社に相談してください。納付書

  等に記載されている納期限までに会社から軽井沢町役場に届出が無い場合は、納付書

  を使って自分で納める必要があります。納期限まで余裕を持って、会社に相談をして

  ください。

  特別徴収への切替についての詳細はこちら

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

税務課
電話番号:0267-45-8514
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:zeimu(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。