このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

軽井沢ブランドのこれから(令和4年3月1日)

2022年3月1日 登録

 ブランドというと、「ルイ・ヴィトン」「シャネル」などの名が思い浮かびます。日本では、ナショナルブランドであれば、「ソニー」や「資生堂」、また、地域ブランドであれば、「今治タオル」「夕張メロン」などがあります。私たちはブランドの名称を聞くと、モノそのものの良いイメージを頭に描きます。ブランドとは企業等が長い年月をかけて作り上げてきた、「顧客との信頼」という価値です。商品そのものが高品質でなければなりませんが、品質が良いだけで出来るものでもありませんし、たくさん宣伝すればブランドになるわけでもありません。

 さて、軽井沢町は製品ではありませんが、「軽井沢」という確固たる地域ブランドであると考えます。私が全国各地に訪問した際、「軽井沢をご存知ですか」と尋ねて、「知らない」という人は、まずいません。その抜群の知名度は、「緑さわやかな高原の町」という統一イメージに守られ、今や「超ブランド」になりつつありますが、ここから先が簡単ではありません。激しく変わる時代の動きにどう対応するか、何を加え、何を引くか、軽井沢の将来は今を生きる私たちに託されています。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民課
電話番号:0267-45-8540
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:juumin(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。