このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

弁護士会による新型コロナウイルス感染症に関連する法律相談等の実施について

2020年11月16日 登録

<お願い>新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があります。感染者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、いじめ等が生じないよう冷静な行動をお願いします。

 

長野県弁護士会による事業・労働問題等の法律相談実施について

 長野県弁護士会では、新型コロナウイルス感染症に関連する事業・労働問題・ローン債務・人権問題などにお悩みの方に向けて法律相談を実施しています。

 相談を希望される場合には、下記の「新型コロナウイルス対策ダイヤル」にお電話ください。担当弁護士から2~3営業日以内に折り返し連絡し、電話にて20分以内を目安とした無料法律相談を実施します。(なお、予約時の電話代のみ相談者のご負担となります。)

 

 〇新型コロナウイルス対策ダイヤル

  電話番号:026-232-2104

  受付時間:平日 午前9時00分から午後5時00分まで

 

 ※今後の状況変化により受付休止となる可能性があります。

 

日本弁護士連合会による偏見・差別等の相談ホットライン開設について

 日本弁護士連合会では、12月の人権週間に合わせ新型コロナウイルス感染症が原因で偏見や差別を受けたり、プライバシーが侵害された方の相談を受け付けるホットラインが設置されます。

 自分自身が被害を受けた、あるいは自分の身の周りでの差別などがあればご相談ください。

 

 〇新型コロナウイルスと偏見・差別・プライバシー侵害 ホットライン

 <電話受付>

  電話番号:0120-320-794(特設番号のため期間以外は利用不可)

  受付期間:12月4日(金)午前10時00分から午後8時00分まで

       12月5日(土)午前10時00分から午後5時00分まで

 

 <メール受付>

  アドレス:jfba-hotline@nichibenren.or.jp

  受付期間:12月4日(金)から12月10日(木)

  ※回答にお時間をいただく場合があります。

 

 <FAX受付(電話・メールによる申込みがむずかしい方)>

  FAX番号:03-3580-2896

  受付期間:12月4日(金)及び12月5日(土)

 

 ※ご提供いただいた個人情報は、本ホットラインの応答・連絡のために利用し、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。なお、個人情報は統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。

 

 

 

 

  

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課
電話番号:0267-45-8695
FAX番号:0267-46-1152
電子メール:shogaigakushu(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。