このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

異なるワクチン間の接種間隔の変更について

2020年10月1日 登録

 異なるワクチンを接種する場合、接種してから次のワクチンを接種するまでに、従来は生ワクチンなら接種してから27日以上、不活化ワクチンなら6日以上の間隔をあける必要がありました。

 このたび定期接種実施要領の改正に伴い、令和2年10月1日から、その制限が一部変更されることとなりました。今後、注射の生ワクチン間のみ、接種してから27日以上あけることとなり、その他のワクチンについては制限がなくなります。

 ただし、あくまでも異なるワクチン間の接種間隔についてですので、同一ワクチンを接種する際の接種間隔については、従来通りとなりますのでご注意ください。

 ご不明な点がある場合は、保健センターに相談してください。

 

改正後の接種間隔(イメージ図)(PDF/476KB)

 

ワクチンの接種間隔に規定変更に関するリーフレット(厚生労働省)(PDF/1234KB)

 

各ワクチンの種類について

生ワクチン(注射)
BCG・MR(麻しん風しん混合)・麻しん・風しん・水痘・おたふくかぜ
生ワクチン(経口)
ロタウイルス  ※令和2年10月1日より定期接種
不活化ワクチン(注射)

B型肝炎・小児肺炎球菌・ヒブ・三種混合・四種混合・二種混合・不活化ポリオ

日本脳炎・高齢者肺炎球菌・季節性インフルエンザ

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課 健康推進係(保健センター)
電話番号:0267-45-8549
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hoken(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。