このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

明治人のこころざし(令和2年8月1日)

2020年8月1日 登録

 幕末から明治期は激動の時代でした。国を憂うる人々の描く国家像の違いにより、日本人同士の戦いが各地で繰り広げられ、多くの血が流されました。国のために命を惜しまない幕末の志士、明治の偉人たちの力によって近代日本が築かれてきたのです。福沢諭吉、渋沢栄一をはじめ明治を担った青年たちは海を渡り、欧米で多くを学び、新しい国づくりに励んできました。立法、行政、司法、また、銀行や商工関連等の組織など、ありとあらゆる国家制
度です。
 中でも、とりわけ教育には力を入れました。日本各地には明治の遺構として学校施設があります。長野県内では松本市の旧開智学校(国宝)、佐久市の旧中込学校(重要文化財)などです。旧中込学校は明治8年に開校しました。国からの委託金はほんの僅かで、建築費6千円余は村内有志の募金でほとんどを賄いました。両校ともに最新の和洋折衷の建築物で、教育の場に新しい文化を取り入れる、当時の人たちの気概が伝わってまいります。こんな時にこそ、厳しい時代を乗り越えてきた、先人たちの自主のこころざしに思いを馳せたいものです。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民課
電話番号:0267-45-8540
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:juumin(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。