このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

ひとり親世帯臨時特別給付金

2020年11月4日 更新

ひとり親世帯臨時特別給付金について

 

 新型コロナウイルス感染症の影響により子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については、子育てに対する負担や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、ひとり親世帯臨時特別給付金を支給しますのでお知らせします。

※この給付金は全国一律の制度です。

 

 次のフローチャートにより、給付金の対象になるか、基本給付の対象者(1)~(3)のどの区分に該当するかを確認することができます。

ただし、簡易な判定方法ですので、審査の結果と異なる場合があります。

支給要件フローチャート(厚生労働省作成)

ひとり親世帯への臨時特別給付金について(チラシ)

 

チラシ (追加給付)ひとり親世帯臨時特別給付金

チラシ 〈公的年金給付等受給者用〉ひとり親世帯給付金

チラシ 〈家計急変用〉ひとり親世帯給付金

 

給付金の対象となる方

【基本給付】

(1)令和2年6月分の児童扶養手当絵が支給される方※1

(2)公的年金等(※2)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が

   全額停止される方(※3)

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、

   収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

 

※1 児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります。

※2 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

※3 すでに児童扶養手当の受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、過去に児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。

 

【追加給付】

上記(1)、(2)のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申し出があった方。

 

給付額

【基本給付】

 1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

 

【追加給付】

 1世帯5万円

 

受給手続き

対象となる方 基本給付 追加給付

(1)令和2年6月分の児童扶養手当絵が支給される方

申請不要 申請必要

(2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方

申請必要 申請必要

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

申請必要 -

 

(1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

 【基本給付】 申請は不要です。

 【追加給付】 申請が必要です。対象者へは申請書を送付しておりますので、8月の現況届提出時等に申請ください。まだ申請していない方の提出期限は、令和3年2月26日(金)(窓口提出時)です。郵送は令和3年2月28日(日)の消印有効です。

 

 ※令和2年8月17日(月)以降、順次振り込まれていますので確認してください。

 

(2)公的年金(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方

【基本給付】、【追加給付】ともに以下の申請書類等による申請が必要となります。

 

【基本給付】

(2)(年金受給者)給付金【基本給付】申請書

(2)(年金受給者)給付金【基本給付】申請書記入例 

 

・申請書の方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、

 年金手帳、健康保険証、介護保険証、パスポート等)の写し

・受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳や

 キャッシュカードの写し

・戸籍謄本(すでに児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です。)

(ひとり親になった理由が載っており、発行日が1か月以内のもの)

・簡易な収入(所得)見込み額の申立書及び収入(所得)を証明する書類

・平成30年度の年金受給額が分かる書類

 

(2)(年金受給者・申請者本人用)収入額申立書

(2)(年金受給者・扶養義務者用)収入額申立書

(2)(年金受給者用)所得額申立書

 

【追加給付】

(2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申し出があった方

(2)(年金受給者)給付金【追加給付】申請書

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

【基本給付】申請が必要です。(追加給付はありません)

申請書を提出する際は、申請書様式記載の書類を添付してください。

 

【基本給付】

(3)(家計急変者)給付金【基本給付】申請書

(3)(家計急変者)記入例【基本給付】

 

・申請書の方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、

 年金手帳、健康保険証、介護保険証、パスポート等)の写し

・受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳や

 キャッシュカードの写し

・戸籍謄本(すでに児童扶養手当の認定を受けている場合は不要です。)

・収入額(所得)が分かる書類(令和2年2月以降の任意の1か月の収入についてわかる給与明細、帳簿など)

 

(3)(家計急変者・申請者本人用)収入見込額申立書

(3)(家計急変・扶養義務者用)収入見込額申立書

(3)(家計急変者用)所得見込額申立書

 

 

収入の目安

養育している人数により次の額未満が目安となります。

 

本人用収入基準額表

扶養人数 支給対象者が父または母の場合
0人 3,114,000円
1人 3,650,000円
2人 4,125,000円
3人 4,600,000円
4人

5,075,000円

5人 5,550,000円

※16歳以上23歳未満の親族を扶養している場合は、1人につき150,000円を加算します。

※70歳以上の親族、配偶者を扶養している場合は、1人につき100,000円を加算します。

 

 

養育者・扶養義務者用収入基準額表

 

扶養人数 扶養義務者・養育者
0人 3,725,000円
1人 4,200,000円
2人 4,675,000円
3人

5,150,000円

4人 5,625,000円
5人 6,100,000円

 

※70歳以上の親族、配偶者を扶養している場合は、1人につき60,000円を加算します。

 

 

※フローチャート及び上表は簡易版となります。

状況(扶養親族の人数や所得控除の適用の有無等)により、判定が変わり、審査の結果と異なる場合があります。扶養手当の支給要件については扶養手当ホームページ(受給資格者)を参照ください。

 

申請方法

(1)申請先

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2353-1

軽井沢町教育委員会 こども教育課児童係

 

(2)申請方法

こども教育課窓口へ直接提出、または郵送で送付

 

(3)申請期限 

令和3年2月26日(金)

※開庁時間内に持参してください。

郵送の場合、令和3年2月28(日)※郵送の場合は期限日の消印有効。

 

申請書類の確認等のため、時間がかかることがありますので、時間に余裕をもってお越しください。

 

 

問い合わせ先

ひとり親世帯臨時特別給付金の制度・概要に関するお問い合わせ

厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金コールセンター」

0120-400-903(受付時間 平日午前9時~午後6時)

 

 

申請方法

軽井沢町教育委員会 こども教育課児童係

0267-45-8672(受付時間 平日午前9時~午後5時)

「給付金」を装った詐欺に注意してください。

自宅や職場などに、町が個別に訪問することはありません。

また、町がATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いする事や、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに町に連絡または110番通報してください。

 

 

ひとり親支援に係る情報提供について

ひとり親世帯への支援情報を届ける方策の一つとして、希望者の方へ長野県県民文化部こども・家庭課より、メールで情報を提供する取り組みをしています。

メールの配信をご希望の方は下記ファイルから、メールアドレスの登録をしてください。

ひとり親家庭の方への支援の情報をメールでお届けします。

 

 

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 こども教育課
電話番号:0267-45-8672
FAX番号:0267-46-1152
電子メール:kodomokyoiku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。