このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

令和2年7月会議

2020年7月3日 登録

 本日ここに、令和2年第1回軽井沢町議会定例会7月第1回会議として本定例会が再開されるにあたりまして、ご挨拶を申し上げます。

 さて、新型コロナウイルス感染症関連ですが、町では6月1日以降、感染防止の予防策の周知徹底を図りながら、県による「社会経済活動再開に向けたロードマップ」に準じた対応方針を実施しております。
 現在は首都圏との往来もできるようになり、週末の人出も多く見受けられるようになりました。しかしながら、東京都をはじめとする首都圏や北海道では依然として感染者数の増加がみられるため、長野県では東京都、埼玉県及び北海道との往来については、注意を呼び掛けております。引き続き感染防止の対策を取りながら、徐々に社会経済活動が再開していければと思います。

 6月会議閉会の挨拶でも触れましたが、この7月より新型コロナウイルスの感染防止と二酸化炭素排出量削減のため、町民や別荘滞在者向けに、自家用車のナンバーの末尾の数字でスーパーやホームセンター等の利用日を決めてもらう「軽井沢の新しいマナー」の実施が始まりました。
 自家用車のナンバーの末尾の数字が奇数なら奇数日、偶数なら偶数日に店を利用してもらうようにご協力をお願いしています。「マナー」は強制ではなく、該当日以外の利用の自粛を求めませんので、可能な範囲で協力をお願いいたします。また、別荘に滞在される皆様には、感染予防の観点から軽井沢での長期滞在を促してまいりたいと考えております。

 次に、6月25日開催の議会全員協議会においても報告させていただきましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済対策事業の7月2日現在の申請状況と給付事務の進捗状況でございます。
 国の「特別定額給付金(国民一人10万円)」につきましては、申請率が、94.01%、給付率は、本日の支払いで92.68%になる予定です。
 町独自の「生活支援給付金(町民一人2万円)」は申請率が91.29%、給付率は、来週10日の支払いで84.92%になる予定です。
 町独自の事業継続支援給付金の申請状況については、法人の申請が303件、個人事業者の申請が349件の合計652件で1億4,325万円となっております。
 また、緊急資金融資制度でございますが、利用者は、60件の7億2,800万円となっております。
 5月会議で承認をいただいました子育て世帯への給付金の給付状況については、国の「子育て世帯臨時特別給付金」(児童手当に1万円上乗せ)は給付率90.2%、町独自「子育て世帯応援給付金」(中学卒業まで一人2万円給付)は98.7%となっております。
 各事業については、引き続き進めてまいります。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、実施を見合わせていた特定健診やいきいき健診、がん検診等につきましては、今月より再開いたしましたので、対象の方は受診していただければと思います。また、軽井沢健診につきましては9月より再開いたします。

 交通関係では、交通快適化対策を毎年ゴールデンウィークとお盆期間中に実施しておりますが、今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ゴールデンウィーク期間中の実施を見送らせていただきました。
 今後、新型コロナウイルス感染防止対策を講じながら、繁忙期を迎える7月23日から26日までの4連休、お盆期間を含む8月8日から16日までの9日間、9月19日から22日までの4連休に交通快適化対策の実施を予定しております。
 公共交通機関の利用による渋滞緩和と環境への負担軽減を目的とし、しなの鉄道に乗りかえるパーク・アンド・レールライドを実施いたします。
 期間中には、近隣市町の駅利用の周知を強化し、流入車両の抑制に努めてまいります。

 本日は、新型コロナウイルス感染症で影響を受けた町内の事業者を支援し、経済の活性化を図るための事業といたしまして、「軽井沢宿泊プレミアムクーポン券事業」「宿泊者特典ルイザ利用券事業」及び「ファイト商品券事業」の補正予算を提案させていただいております。
 後ほど担当課長が説明いたしますので、よろしくご審議のうえ、議決を賜りますようお願い申し上げまして、再開のあいさつといたします。

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
電話番号:0267-45-8504
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:sogoseisaku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。