このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

令和2年5月第2回会議

2020年5月13日 登録

 本日ここに、令和2年第1回軽井沢町議会定例会5月第2回会議として本定例会が再開されるにあたりまして、ご挨拶を申し上げます。

 4月16日に全都道府県に緊急事態宣言が発令されてからまもなく1か月が経ちます。ゴールデンウイークを迎えるにあたり、町も県と同様、外出自粛のお願いや観光はお休み中等のメッセージを発出いたしました。
 新聞や全国ニュースでも取り上げられましたが、全国的に外出自粛の要請がされておりましたので、軽井沢駅周辺の人出が前年比90パーセント以上減少となった日もありました。町内は渋滞もなく、ゴールデンウイーク中とは思えない閑散とした光景が広がっていました。これは、住民をはじめ全国の皆様に協力していただいたおかげにほかなりません。国内の新規感染者数も一時期より減少傾向に転じております。
 現在、全都道府県に対し5月31日まで緊急事態宣言が延長となっておりますが、政府は5月14日以降緊急事態宣言の一部解除も検討しております。
 長野県の感染者数は5月12日現在75名ですが、県におきましても5月15日までは引き続き外出の自粛を要請し、県域を越えた移動の自粛は5月31日まで継続となりました。
 また、観光・宿泊業者への休業検討の協力依頼は5月15日までとなっており、それ以降も県外からの人を呼び込まない運営について検討を依頼しています。

 町では、これまで新型コロナウイルス感染症対策本部会議を5回開催し、その都度町の対応方針を協議し決定してきております。町の施設においては引き続き5月31日まで利用休止となっております。小中学校におきましても臨時休業(休校)を5月31日まで延長しておりますが、週2回程度分散登校の対応をしております。皆様には引き続きご理解ご協力をお願いいたします。

 5月1日の会議にて承認いただきました町の子育て世帯応援給付金ですが、すでに対象の世帯へ給付金の案内を送付しており、6月上旬までには支給いたします。
 また、国の特別定額給付金におきましては、マイナンバーカードをお持ちの方は5月8日よりオンラインによる申請が可能となっております。
 郵送にて申請する方に対しましては、各世帯の基本情報が印字された申請書を5月下旬に発送する予定ですが、収入が減少して生活が苦しいなど、一刻も早く給付を受けたい方に限り、町ホームページより申請書を印刷していただき、郵送での先行受付を始めております。

 本日は、新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援給付金等、新型コロナウイルス関連の補正予算を提案させていただいております。
 後ほど担当課長が詳しく説明いたしますので、よろしくご審議のうえ、議決を賜りますようお願い申し上げまして、再開のあいさつといたします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
電話番号:0267-45-8504
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:sogoseisaku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。