このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

新型コロナウイルス感染症対策~妊婦の方々へ~について

2020年6月29日 更新

新型コロナウイルス感染症予防について

 

 現時点では、妊娠後期に新型コロナウイルスに感染したとしても、経過や重症度は妊娠していない方と変わらないとされています。しかし、一般的に、妊婦の方が肺炎にかかった場合には重症化する可能性がありますので、日頃の健康管理を徹底してください。

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に対して不安を抱えている妊婦の方々に対して、注意点などをまとめていますので、お知らせします。また、軽井沢町保健センターへもお気軽にご相談ください。

 

新型コロナウイルス感染症対策~妊婦の方々へ(5月14日改訂版)~(PDF/229KB)

 

▶軽井沢町保健センター

 日時:月曜日~金曜日

 時間:9時~17時

 電話:0267-45-8549

 mail:hoken@town.karuizawa.nagano.jp

 

 

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、働く妊婦の方は、職場の作業内容等によって、新型コロナウイルス感染症への感染について不安やストレスを抱える場合があります。厚生労働省は、働く妊婦の方の、母性健康管理を適切に図ることができるよう、男女雇用機会均等法に基づく母性健康管理上の措置として、新型コロナウイルス感染症に関する措置を新たに規定しました。また、厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金を創設しました。

 具体的な内容については、リーフレットをご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について(PDF/362KB)

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金について(PDF/1170KB)

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健センター
電話番号:0267-45-8549
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hoken(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。