このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

新型コロナウイルス感染症等の症状を疑う方の受診・相談方法について

2020年11月17日 更新

〇発熱等の症状を有する方の受診・相談方法について

これまでは・・・

新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある方は、保健所に設置した「有症状者相談窓口」に相談の上、「帰国者・接触者外来」等を受診し、検査を受けていただきました。

 

11月17日(火)以降は・・・

☆発熱等の症状が生じた場合には、まずは、電話でかかりつけ医等身近な医療機関に相談してください。

 

☆かかりつけ医等を持たない方や、土日祝日や夜間など、相談先に迷った場合は「受診・相談センター」(保健所)へ電話で相談してください。

 

☆電話で案内された医療機関に電話連絡し、医療機関の指示に従って受診してください。

 

相談・受診・検査の流れ(イメージ)(PDF/315KB)

<相談窓口>「受診・相談センター」(保健所)

                 ☎0267-63-3178(24時間)

 

○少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。

(これらに該当しない場合の相談も可能です。) 

 

☆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

 

☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合

※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください。

 

☆上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 

○上の症状に至らない軽微な症状のみでも、ご相談いただくことができます。

 

☆本感染症が疑われる方と接触した場合

 

☆ご自身やご家族が2週間以内に県外に滞在歴がある場合

 

☆嗅覚障害・味覚障害がある場合

 

○お子様をお持ちの方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、有症状者相談窓口やかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

 

※なお、この目安は、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

※お伺いした内容によっては、一般の医療機関への受診をお願いすることがあります。

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課
電話番号:0267-44-3333
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hokenfukushi(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。