このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

令和2年1月会議

2020年1月10日 登録

 町民の皆さま、そして議員の皆さま、新年あけましておめでとうございます。
 新年を迎え、改めまして日頃の町行政へのご理解ご協力に感謝を申し上げます。
 また、本年が皆様にとって良い年であるとともに、災害のない穏やかな年となるよう、ご祈念いたします。

 本日ここに、令和2年第1回軽井沢町議会定例会1月第1回会議として招集をいたしましたところ、議員各位には、年明けのお忙しい中、ご出席をいただき、誠にありがとうございます。
 本定例会が開会されるにあたりまして、ご挨拶を申し上げます。

 さて、東京2020オリンピック聖火リレー関係ですが、当町では4月2日に長野県内のスタート地点として、風越公園アイスアリーナを出発し湯川ふるさと公園下流地区までの聖火リレールートが大会組織委員会より公表されました。
 また、一部の聖火ランナーにつきましても長野県実行委員会より公表がされ、2名の町民が聖火ランナーに選定され大変うれしく思っております。 
 4月2日の当日に向け、聖火リレー関連イベントの準備を進めてまいります。

 軽井沢病院の常勤医師の状況ですが、昨年は、信州大学・東京大学連携協定により、総合診療科医師3名に勤務いただき、幅広く診療を行っていただいております。総合診療科が認知され、確実に定着しているものと感じております。
 現在、総合診療科医師3名を含め、内科4名・外科2名・整形外科2名・麻酔科1名・形成外科1名・小児科1名の計11名で診療を行っておりますが、来月より、神経内科の南里(なんり) 和紀(かずのり)医師が常勤として勤務いただけることとなりました。
 南里医師の略歴ですが、1985年に東京医科大学を卒業され、2013年4月より東京医科大学神経内科教授、2017年12月より、佐々(さっさ)総合病院 脳神経内科部長を歴任され、現在に至っております。
 南里医師には、内科一般の診療に加え、新たに認知症、頭痛、めまい、しびれなど専門的病気を診ていただけるため、今後の診療に期待したいと思います。

 本日、重要文化財・旧三笠ホテルの建造物保存修理工事(第1期)の請負契約の締結について、上程いたしましたのでよろしくご審議をお願いします。
 なお、重要文化財の耐震補強及び保存修理となりますので、長期間にわたっての工事となりますが、文化庁などと調整しながら慎重に進めていきたいと考えております。

 本日は、議案3件を上程しております。後ほど担当課長が詳しく説明いたしますので、よろしくご審議のうえ、議決を賜りますようお願い申し上げまして、招集のあいさつといたします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
電話番号:0267-45-8504
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:sogoseisaku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。