このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

自然災害に備える(令和元年11月1日)

2019年11月1日 登録

 記録的な大型台風19号が日本列島に大きな爪痕を残しました。特に関東・東北方面では河川決壊によりたくさんの家屋が水没し、その被害の大きさに目を覆うばかりです。長野県でも千曲川が氾濫し、同様の被害をもたらしました。軽井沢町内では、土砂崩れで家屋倒壊や道路の一時不通、風倒木の影響で多くの世帯が停電するなどの影響がでました。台風一過の翌日に、町内全域を視察しましたが、停電の原因となる風倒木被害が尋常でないことを感じました。その多くは別荘地に茂る大きなモミ、カラマツです。旧軽井沢の倒木では、直径約80センチのモミの木が倒れ、方向によっては、人家を破壊し犠牲者も出てしまったのではと思いました。また、町内を流れる主要河川は湯川と泥川ですが、双方とも堤防ぎりぎりの水量で、いつ被害が出ても不思議がないくらいとなりました。今後、湯川では河川敷等の樹木が流され、河川氾濫や橋梁を流失などの被害も想定されます。地球温暖化による異常気象の深刻度合いは、増大するも縮小することは考えられません。優先すべきは住民、来訪者の人命や公私財産の保全です。私たちには、そのためのあらゆる施策が求められています。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民課
電話番号:0267-45-8540
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:juumin(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。