このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

緊急通報システムについて

2019年9月1日 登録

 

 

 

 

 

 

 

緊急通報システムの貸与を開始します

日常生活に不安を感じている高齢者や、障がい者を抱える家族の安心安全を確保し、孤立することなく住み慣れた地域で暮らし続けられることができ、家庭において急病や災害等の緊急時に迅速かつ適切な対応を図るため、緊急通報装置を貸与する緊急通報システムの運用の案内を開始し受付をいたします。

対象者

65歳以上のひとり暮らし

〇65歳以上で構成される世帯

〇介助できる同居者がいない度身体障がい者等の方

 

※貸与を受けられる方は「軽井沢町避難行動要支援者台帳」への登録が条件となり、別途「軽井沢町緊急通報システム利用申請書」の提出が必要となります。

費用の負担

 500円/月(システム利用料の一部負担金)

※通報時の通話料は、利用者負担となります。

貸与する装置

 緊急通報端末

  緊急時に緊急ボタンを押すと、緊急通報センターに繋がります。

 見守りセンサー

  24時間利用者の動きを検知し、異常と判断した場合、緊急通報センターで対応します。

 リーフレット(詳しくはこちらをご覧ください)

 緊急通報システムリーフレット

 ご利用を希望される方へ

ご利用には一定の条件があります。

ご利用を希望される方は下記までお問合せください。

【問い合わせ】保健福祉課 地域包括支援センター 0267-45-3269

軽井沢町緊急通報システム利用申請書

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課
電話番号:0267-44-3333
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hokenfukushi(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。