このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

歴史民俗資料館 特別企画展のお知らせ

2022年8月27日 更新

正宗白鳥展 ~拝啓 正宗様~ 白鳥に宛てた書簡を中心に

 

 歴史民俗資料館では、明治から昭和にかけて、小説家・劇作家・評論家として活躍をした、正宗白鳥氏の展示を行います。白鳥氏は雲場池そばに別荘を持ち、12年間にわたり四季を通してそこで過ごしました。氏の足跡を、実際に軽井沢の別荘宛に届いた書簡を中心に、ご紹介いたします。

 また、特別企画展に関連した講座も予定しています。

 

・期   間  7月9日(土)から11月15日(火)

        ※ご好評につき、展覧会期間を延長しました

・入 館 料  大人 400円

        小中高生 200円

        ※常設展、旧近衛文麿別荘も併せて観覧いただけます

・開 催 時 間  9時から17時まで(入館は16時30分まで)

・休 館 日  7月11日(月)

 

正宗白鳥展チラシ(表)日付修正版チラシ(裏)

(1枚目:正宗白鳥展チラシ_表、2枚目:正宗白鳥展チラシ_裏)

 

※7月15日(金)追記

 徳田秋聲記念館の学芸員さんが書かれているブログに、7月14日(木)付で正宗白鳥展の紹介をしていただきました!2012年に徳田秋聲記念館で正宗白鳥展を開催された際のお話や、徳田氏宛に白鳥氏が送った書簡のエピソードなど、本展示と併せて楽しんでいただける内容が満載ですので、多くの方にご覧いただけたら幸いです!

 (上記の記事に加え、7月29日(金)・8月24日(水)にも、白鳥氏および白鳥展に関する記事を書いていただいています。ぜひご覧ください。)

 

 

 文化講座

 

・題 目  「正宗白鳥 ―その足跡と軽井沢―」

・日 時  7月17日(日)午後1時30分から3時まで

・場 所  軽井沢町町立図書館2階 多目的室

・定 員  30名

・対 象  中学生以上

・参加料  無料

・講 師  吉田竜也氏(愛知淑徳大学文学部准教授)

 

※7月1日(金)9時から電話・窓口で受付け開始

 

 

 

【申込先】

歴史民俗資料館

☏0267-42-6334

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課 歴史民俗資料館
電話番号:0267-42-6334
電子メール:shiryoukan(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。