このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

堀辰雄文学記念館 企画展(3月19日~6月14日)

2020年3月19日 登録

企画展「堀辰雄と旅 -信濃路編-」開催

 堀辰雄が初めて信濃路に足を踏み入れたのは、大正12(1923)年、室生犀星に伴われて訪れた軽井沢でした。

 それ以来、軽井沢をこよなく愛し、毎夏のように軽井沢を訪れ、追分が終焉の地となりました。

 また、堀辰雄は軽井沢から足をのばして、妻多恵と一緒に野尻湖や別所温泉や木曽などを訪れたり、友人たちと志賀高原や野辺山などを訪れたりして、信濃の自然や人に触れることになります。

 今回は、後に『晩夏』大和路・信濃路』などに結びついた信濃路の旅について、書簡や作品などの関連資料を交えながら、堀辰雄の世界を紹介いたします。

 また、初公開となる資料もあわせて展示いたします。

 

  開催期間:令和2年3月19日 木曜日 ~ 6月14日 日曜日

  開催場所:堀辰雄文学記念館

 

 

   〇企画展チラシ

    ・チラシ表面(PDF/617KB)

    ・チラシ裏面(PDF/2MB)

    なお、チラシ掲載写真を無断で複製・転用することはできません。

 

 

開催期間中のイベント

◎野いばら講座

  堀辰雄の命日(5月28日)にあわせて講座を開催します。

 

   と き 5月24日 日曜日  午後1時30分 ~ 午後3時

   ところ 堀辰雄文学記念館 閲覧室内

   演 題 堀辰雄と漢詩

   講 師 岡本 文子 氏(和洋女子大学人文学部教授)

   定 員 50名

   参加料 無料ですが、入館料(大人:400円、小中高生:200円)は必要です。

 

 

    【申し込み・問い合わせ】 堀辰雄文学記念館(下記連絡先まで)

 

 なお、イベントについては新型コロナウイルス感染防止対策のため、変更や中止になることがあります。

イベント情報

開催日:
2020年3月19日
2020年4月1日
2020年5月1日
2020年6月1日

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

堀辰雄文学記念館
電話番号:0267-45-2050
FAX番号:0267-45-2050
電子メール:horikinen(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。