このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

BCGについて

2020年10月1日 更新

 BCG予防接種は、乳幼児期における結核の重症化を防ぐために行います。

 

1.結核について

結核は、結核菌の空気感染によって感染します。日本での結核患者はかなり減少しましたが、いまだに毎年2万人を超える方が発病しているため、大人から子供への感染も少なくありません。

 結核に対する抵抗力(免疫)は、お母さんからもらうことができないので、生まれたばかりの赤ちゃんもかかる心配があります。乳幼児は結核に対する抵抗力が弱いので、かかると重い後遺症を残す可能性があります。

 

2.対象年齢と接種方法

お子さんが1歳未満の間に1回接種します。標準的接種期間は生後5か月から8か月未満です。

 

3.予防接種実施医療機関

町内予防接種実施医療機関及び長野県医師会に所属する医療機関

町内予防接種実施医療機関

 

4.費用

無料(公費負担)

 

5.持ち物

母子健康手帳、予診票

 

 

◎接種スケジュール等、不明な点がありましたら保健センターまでご連絡ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課
電話番号:0267-44-3333
FAX番号:0267-44-1396
電子メール:hokenfukushi(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。