このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

堀辰雄文学記念館 緑陰講座

2018年7月10日 登録

堀辰雄文学記念館では、毎年恒例の緑陰講座を2日間開催します。

 

【緑陰講座】

8月4日(土) 午前10時30分~11時30分

  演 題 「堀辰雄から福永武彦へ -受け継がれる虚構への意志-」 

  講 師 飯島 洋 氏(金沢大学人間社会研究域准教授)

  

8月5日(日) 午前10時30分~11時30分

  演 題 「時代を超えた新しい夫婦像 -堀辰雄・多恵の場合-」

     ・結婚前後の往復書簡の意味(多恵の新発見書簡の紹介をかねて)(池内輝雄 氏)

     ・戦中戦後の下で大切にしていた父母の日常生活 (菊地和世 氏)

  講 師  池内 輝雄 氏((公財)日本近代文学館副理事長)

       菊地 和世  氏(堀辰雄養女) 

 

 ところ 堀辰雄文学記念館

   中学生以上

   50名(申込先着順)

 

  ・電話またはファックスで申し込んでください。定員になり次第締め切りとなります。

  ・駐車場は、堀辰雄文学記念館駐車場または追分宿駐車場(浅間神社前)を利用してください。

 ・聴講は無料ですが、入館料が必要となります。講座当日に受付で入館券をお買い求めください。  (入館料 大人400円、高校生200円)

  なお、中学生以下は信州ミュージアムネットワーク事業「ミュージアム・スタンプラリー2018」に参加のため、入館無料です。

 

 【申し込み・問い合わせ】 堀辰雄文学記念館(下記連絡先まで)

イベント情報

開催日:
2018年8月4日 から 8月5日
場所・時間等:
堀辰雄文学記念館  午前10時30分~11時30分

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

堀辰雄文学記念館
電話番号:0267-45-2050
FAX番号:0267-45-2050
電子メール:horikinen(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。