このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行となりました

2017年4月1日 更新

 適切に管理されていない空家等の建物は、防災面や安全面から地域の生活に大きな影響を及ぼしている事例が全国的に見られています。

 また、建物の倒壊等による第三者への被害も懸念されます。

 こうした状況に対応するため、国では平成27年5月26日に「空家等対策の推進に関する特別措置法」を施行しました。

 

特定空家とは

 建築物や付属する工作物で使用されていないことが常態であるもの及びその敷地を対象として、その中でも次のような状態になったものを「特定空家等」としています。

 ・倒壊など著しく危険となるおそれのある状態

 ・著しく衛生上有害となるおそれのある状態

 ・著しく景観を損なっている状態

 ・周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

 

 特定空家の措置

 ・ 必要となる措置をとるよう助言又は指導

     ↓

 ・ 勧告

     ↓

 ・ 勧告に係る措置をとるように命令

     ↓

 ・ 行政代執行

 

 注意:固定資産税等の住宅用地特例の解除や罰則もあります。

 

適切な管理をお願いします 

 適切に管理されていない建物は、老朽化すれば倒壊や飛散により通行人に危害が及ぶ恐れがあるだけでなく、不審者の侵入、放火など犯罪を誘発する危険性など地域住民の生活を脅かす原因となります。

 建物は、個人の財産なので持ち主が責任を持って維持管理をしてください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民課
電話番号:0267-45-8540
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:juumin(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。