このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

日頃の火山噴火対策

2015年2月9日 登録

火山噴火に対する日頃の心構え

浅間山の煙を見る習慣をつける

硫黄の臭いがしないか、煙に色はついているか、量が増えていないかなどが目安です。
 

北側の窓にはカーテンをつける

昭和33年の大爆発のとき、空気振動でガラスが破損する被害がありました。カーテンをつけたり、アミ入りガラスを使うなど工夫してください。

防災用品を準備する

とくに噴火時の避難には、ヘルメット、マスク、ゴーグルが身を守ってくれます。

火口周辺警報・噴火警報に注意する

火口周辺から居住地域近くまで影響を及ぼす噴火が発生、あるいは発生すると予想される場合は「火口周辺警報」が、居住地域に重大な被害を及ぼす噴火が発生、あるいは予想される場合は「噴火警報」が気象庁から発表されますので注意してください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

消防課
電話番号:0267-45-0119
FAX番号:0267-45-2077
電子メール:syoubou(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。