このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

学校・保育園給食食材放射能測定実施について

2017年4月1日 更新

小中学校及び保育園等において提供されている給食の食材に関しては、国の出荷制限や摂取制限対象外の安全な食材を使用していますが、園児や児童生徒を持つ保護者の方々の不安を少しでも取り除き、食の安心を提供し、皆さんに安心して給食を食べていただけるよう、給食食材の放射能測定(サンプリング検査)を実施します。

 

1.測定対象

  1. 東部小学校、中部小学校、西部小学校、中学校・・・4校
  2. 東保育園、中保育園、南保育園、西保育園・・・4園

2.測定開始日

 

平成24年2月1日から

 

3.測定機器  

 

日立アロカメディカル株式会社製 シンチレーションスペクトロメータ 食品放射能測定システム CAN-OSP-NAI

 

4.測定する食材

 

生鮮食料品(野菜、果物、肉、魚)とし、穀類、牛乳、米、小麦粉(うどん・パンの原料)及び加工食品については必要に応じ実施する。

 

5.測定頻度等

 

毎週火曜日から金曜日の給食に使用される食材を、使用前日に測定する。なお、測定は各校各園ともに週1回とする。

 

6.検査物質

 

放射性ヨウ素及び放射性セシウム134、137

 

7.測定場所

 

中央公民館

 

8.測定結果の公表 

 

測定日に町ホームページで公表

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 こども教育課 学校教育係
電話番号:0267-45-8672
FAX番号:0267-46-1152
電子メール:kodomokyoiku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。