このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

下水道

2015年2月25日 登録

下水道整備の意義

 

 より快適で清潔な暮らしを築くために下水道整備は必要不可欠です。
 し尿や生活排水の滞留をなくすことで、側溝などの悪臭を防ぎ、蚊やハエ、伝染病の発生を予防します。河川や湖沼の水質も改善され、親水用水など水利用が拡大されます。
 一般家庭ではトイレの水洗化が可能となり、衛生的で清潔な生活が実現できます。さらに、下水道で処理された汚泥は肥料などに活用され、リサイクルにも役立ちます。

 

軽井沢町公共下水道整備事業

 

 都市計画の用途地域の実情にあわせて事業を進めています。人口密集地の近隣商業地域、第一種住居地域は公共下水道を、農業振興地域は農業集落排水を、また、第一種低層住居専用地域などは浄化槽の設置を推進しています。

 

下水道整備の受益者負担金とは

 

 下水道が整備されることにより、汚水の排除、トイレの水洗化などの環境改善が図られ、快適性・利便性が向上し、直接利益を受ける下水道処理区域の皆さんに負担していただくものです。
 負担金については、原則としてその土地の所有者が負担することになりますが、該当する土地に地上権、使用貸借、賃貸借などがある場合は、所有者との協議により受益者を決めていただきます。
 受益者負担金額は土地の面積1平方メートル当たり600円です。納付方法は3年に分割し、1年をさらに4回に分けて納めていただきます。

 

納付の期限(毎年)

第1期分

7月16日~31日

第2期分

9月16日~30日

第3期分

12月16日~25日

第4期分

2月16日~末日

※ 受益者負担金の納付は、口座振替が利用できません

 

負担金は前納することもでき、前納報奨金制度もあります。

 

報奨金交付率

1年分の一括納付

3パーセント

2年分の一括納付

4パーセント

3年分の一括納付

6パーセント

 

前納報奨金計算例

330平方メートル(100坪) 受益者負担金総額 330平方メートル×600円=198,000 の3年分を一括納付する場合

 

( 受益者負担金総額 - 第1期納付額 )   

×

報奨金交付率

前納報奨金

( 198,000円 - 16,500円 )  

×

6パーセント

10,800円

(100円未満は切り捨て)

 

公共下水道の排水施設備工事や修理

 

 排水設備の工事や修理は町で指定した工事店に依頼してください。見積りから申請手続きまで、すべてこの工事店が行います。
 排水設備工事をする場合に、土地が申請人以外の方の所有である場合は、その土地所有者の同意書が必要です。

 

町で指定した工事店 はこちらをご覧ください

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

上下水道課
電話番号:0267-45-8592
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:jougesui(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。