このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

生ごみ処理機等の購入補助制度

2017年4月1日 更新

 生ごみ処理機等を購入した際、町から補助金が出ることをご存知ですか?

 軽井沢町では、一般家庭及び事業所から排出される生ごみの自家処理を促進し、ごみの減量化を図るため、生ごみ処理機等を購入して設置する家庭及び事業所に対し、補助金を交付しています。

 

 

【乾燥式の生ごみ処理機を使用した例】 

  処理前(1,000gの生ごみ)

    生ごみ処理機を使用する前の1000グラムの生ごみの写真   生ごみ処理機の中にある生ごみの写真            

      ↓

  処理後(213gの肥料)約5分の1に。                      

    生ごみ処理機を使用後、213グラムになった乾燥した生ごみの写真 生ごみ処理機の中にある、生ごみ処理機使用後の乾燥した生ごみの写真                                              

 

【生ごみ処理機を使ってできた、有機質肥料で育った花や野菜】  

     生ごみ処理機で作られた肥料を使って咲いた花の写真         生ごみ処理機を使って作られた肥料を使って育ったミニトマトの写真

 

 

生ごみ処理機等を使用するメリットは・・・?

  • 生ごみを減量できる。
  • 生ごみの臭いから解放される。
  • 家庭で手軽に、生ごみから有機質肥料を作れる。
  • 作った肥料をガーデニングや家庭菜園に使えるので、経済的。
  • 「可燃ごみ」の収集日に出しそびれても、腐らないので衛生的。
  • 年末年始や大型連休、別荘滞在等でごみ出しができないとき、保管しやすくなる。

交付条件(対象者)

 次の1~3のいずれかに該当し、かつ、4~6の条件にあてはまる方が対象です。

  1. 町内に住所を有し、居住している方
  2. 町内で事業を営んでいる方
  3. 町内に別荘を所有している方
  4. 町内に生ごみ処理機等を設置できる敷地を有している
  5. 4の設置した場所で、処理機等を適正に維持・管理できる
  6. 減量化または堆肥化された生ごみを自家処理できる

対象となる機器等(1世帯につき、いずれか1基)

  • 生ごみ処理機(バイオ式、乾燥式等)→1日の処理量が1kg以上のもの
  • コンポスト→容量が10リットル以上のもの

交付補助金額

     生ごみ処理機等1基につき、購入価格の2分の1以内で、上限50,000円。

     (100円未満の端数は切り捨て) 

申請方法

 生ごみ処理機等を設置した後に「軽井沢町生ごみ処理機等設置費補助金交付申請書(様式第1号)」及び「軽井沢町生ごみ処理機等設置費補助金交付請求書(様式第3号)」に次の書類を添えて、環境課衛生係まで提出してください。 

 

  1. 領収書(写し可。購入者の氏名、生ごみ処理機等の品番、品名が品代として明記されたもの)
  2. 設置後の写真(家庭用プリンタで印刷したものでも可。本体に品番が表示されているものにおいては、品番が確認できるもの)

 

 提出の際、住宅地図で設置場所を確認させていただきます。

 

 申請書ダウンロード

   軽井沢町生ごみ処理機等設置費補助金交付申請書(様式第1号)(84KB)

   軽井沢町生ごみ処理機等設置費補助金交付申請書(様式第1号)(17KB)

 

   軽井沢町生ごみ処理機等設置費補助金交付請求書(様式第3号)(93KB)

   軽井沢町生ごみ処理機等設置費補助金交付請求書(様式第3号)(17KB)

その他

  • 過去にこの制度をご利用の方で、機器の破損等により使用できなくなってしまった方は、前回の制度利用から5年が経過していれば、再度、補助対象となります。
  • 対象とならない機器もあります。詳しくは購入前に問い合わせてください。

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

環境課
電話番号:0267-45-8556
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:kankyo(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。