このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

登録統計調査員を募集します!(随時募集)

2017年4月1日 更新

軽井沢町では、国などが実施する各種統計調査に、軽井沢町内で従事する統計調査員として登録していただける方を募集します。

詳しくは以下のとおりですので、希望される方はお申し込みください。

 

統計調査とは

 

統計調査には、国勢調査、経済センサス、住宅・土地統計調査、工業統計調査など、様々な調査があります。

調査は、5年に一度の周期で実施されるものが多く、世帯を対象とするものや事業所を対象とするものなどがあります。

統計調査で得られた結果は、国や地方公共団体が各種行政施策を企画・立案するうえで、重要な資料として利用されています。

 

統計調査員とは

 

統計調査員は、世帯や事業所といった調査対象を訪問し、調査票の記入依頼や調査票の回収・点検といった、統計調査の仕事の中でも基本的で重要な部分を受け持っています。

調査員の身分については、総務大臣や都道府県知事などから統計調査の都度任命される非常勤の公務員となります。

調査員は統計法で秘密の保護が義務づけられています。(守秘義務)調査上知り得たことや調査票の記入内容を他に漏らしたり、調査票を統計以外の目的に使用することは、統計法により固く禁じられています。

 

調査員の仕事の内容

  • 調査員事務説明会への出席
  • 調査の準備
  • 調査票の記入依頼と配布
  • 記入された調査票の回収
  • 集めた調査票の点検と整理
  • 調査関係書類の提出

 ※調査の種類によって異なる場合があります。

 

調査員報酬

 

 調査員には、調査活動に従事した対価として報酬が支払われます。報酬は国などの基準により支払われ、報酬額は調査の種類や受け持ち件数等により異なりますが、およそ2~4万円程度です。

 

応募資格

  町内に在住する20歳以上の方で以下の要件を満たす方

  1.責任をもって調査事務を遂行できる方

  2.調査上知り得た秘密を保持できる方

    ※調査で知り得た事項を他人に漏らすことは法律で禁じられており、

     調査員を辞めた後でこの義務があります。

  3.警察、選挙、税務事務に従事していない方

  4.反社会勢力の一員若しくは、反社会的勢力と密接な関係のない方

応募方法

 

 総合政策課備付の申込書(このページからもダウンロードできます)に記入のうえ、下記提出先まで持参または郵送により提出してください。なお、持参される場合は事前に電話でご連絡をお願いします。その際に、面接等について説明させていただきます。郵送の方は後日面接を行います。

 

登録統計調査員申込書(22KB)

 

選考方法

 

 面接及び書類により選考します。選考の結果は電話または文書でご連絡します。なお、選考の結果、ご希望に添えない場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

その他

 

 登録を決定した方には、原則として調査実施の1~2ヶ月前に調査従事のご都合をお聞きします。日程や都合などが合えば統計調査に従事していただきます。

 なお、調査員の選任は、調査の種類や規模、調査地域の状況などを考慮して行いますので、登録してもすぐに統計調査員として仕事に従事できるわけではありません。あらかじめご了承ください。

 

申込書提出先・お問合せ先

軽井沢町総合政策課企画調整係

〒389-0192
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2381-1
TEL

0267-45-8504

FAX 0267-46-3165

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
電話番号:0267-45-8504
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:sogoseisaku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。