このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

町長メッセージ

2018年9月18日 登録

 軽井沢町は、長野県の東端、群馬県境に位置し、面積156.03平方キロメートル、標高1,000メートル前後の高原の町です。
 1993年の上信越自動車道開通(藤岡~佐久間)、1997年の北陸新幹線部分開業(高崎~長野間)により、高速交通機関が整備され、首都圏からは車で約1時間40分、新幹線では約70分で結ばれ、信州(長野県)への玄関口としての役割を担っており、今では、東京近郊までが通勤圏となっております。

 さらに、2015年3月には北陸新幹線が金沢まで延伸し、軽井沢~金沢間が直通にて2時間で結ばれ、北陸方面からのアクセスも良くなりました。

 当町は、1886年に、カナダ生まれの英国聖公会宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーが、すばらしい自然に感動して、「屋根のない病院」と軽井沢を称え、知人の宣教師たちに「絶好の避暑地」として勧めて以来、幾多の試練を乗り越え国際的な保健休養地として発展してまいりました。

 また、1964年の東京オリンピックの総合馬術競技及び1998年の長野オリンピックのカーリング競技の会場経験地として国内唯一の夏冬オリンピックを経験した地で、国内外から年間約850万人の方をお迎えする日本を代表する国際リゾート地であります。

 皆様には、このホームページを通し、軽井沢町への理解を深め、新しい魅力を発見していただければ幸いです。軽井沢町へのご来訪を町民と共に、心よりお待ちいたしております。

 

軽井沢町長

町長サイン

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
電話番号:0267-45-8504
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:sogoseisaku(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。