このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

東日本大震災に想う(平成23年10月1日)

2011年10月1日 登録

町長短信

 今月号の広報誌より、「時時刻刻(じじこくこく)」と題して、町関連のご報告、そして私の身辺で起きている事柄や時々の想いなどをつづり、皆様にお伝えするコーナーを設けます。「時時刻刻」とは、時刻を追ってという意味であり、時世に沿っての話題を提供してまいります。

 震災後、会議出張で上京しました。新幹線からのいつもの風景も、この日ばかりは違って見え、車窓に広がる家々やそこにある人々の普通の生活が、いかに幸福なことであるかを考えさせられました。

 東北の被災地では、家屋だけでなく家族や知人を失いました。その失望感は、あまりに大きく計り知れないものでしょう。

 町の形成や産業の育成などは、一朝一夕にできるものではありません。そこに生きる人たちの永年の知恵、努力の結晶であるわけです。先人への感謝の念を抱くことは、この震災の一つの教訓でもありました。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民課
電話番号:0267-45-8540
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:juumin(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。