このページの本文へ移動

Welcom to Town of Karuizawa

私は大丈夫? 平成25年10月1日

2013年10月1日 登録

 首都圏等で、大きな地震が起こる可能性が報じられていますが、地震に限らず危険な災害に遭遇しても、ほとんどの人たちは常に「自分は大丈夫」「自分は助かる」と思っています。これは私たちの意識の中に備わっている「正常性バイアス(偏見)」が働くからだと言われています。命の危険性にさらされても、この正常性バイアスがあるがゆえに避難を怠り、多くの人の命が失われてきました。東日本大震災でも同様に逃げ遅れて犠牲になった方が多数います。防災・減災対策を進める中では、正常性バイアスをいかに克服するかが大きな課題となっています。一方、人は日常的な緊張の連続の中では生きていけません。限りある人の命も、その最期がわからないからこそ、明日への希望を持って生きていけるのです。いわば正常性バイアスは、私たちが生きていくために備わった大切な心理でもあるわけです。今後の防災計画を進める中で、非常時には「自分は大丈夫」を払拭し、平常時には不安感を取り除いて安心して暮らせる社会づくり、その両立が求められています。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民課
電話番号:0267-45-8540
FAX番号:0267-46-3165
電子メール:juumin(アット)town.karuizawa.nagano.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信下さい。